電子マネーを解説|フラット35の金利推移なしの住宅ローンを利用しよう

電子マネーを賢く使ってお得にポイントを貯めよう

最近良くみる電子マネー

最近コンビニや飲食店でよく電子マネーのロゴを目にします。ですがまだまだ現金払いに比べると電子マネー決済をしている方は少数派になります。また電子マネーがどういったものか分からない方もいます。なので電子マネー初心者にも分かりやすいように解説していきます。

電子マネーを解説

通貨

電子マネーとは何か

そもそも電子マネーとは何かというと、カードに現金をチャージし、そのカードで支払をする時に利用する電子のお金のことです。電子マネーをチャージするときは直接現金を支払うことも出来ますが、スマホの料金と一緒に支払ったり、クレジットカードで自動的に引き落としすることも可能です。チャージというのはお金を入れるという意味で使われています。

商業系の電子マネー

商業系の電子マネーにはEdyやWAONなど一度は聞いたことがあるような有名なものもあります。商業系はコンビニやスーパーマーケットや飲食店など日常生活の様々な支払に利用することが出来ます。また利用することによりポイントが溜まっていくシステムがあるので、現金で支払をするよりお得感があります。他にも様々なサービスでユーザーを取り入れています。

交通系の電子マネー

交通系の電子マネーは都心部だと商業系よりも利用者が多いです。通勤に公共交通機関を利用している方の多くが利用しています。有名なものだとPASMOやSuicaなどがあります。こちらの特徴は、カード一枚持っているだけで全国の様々な交通機関で利用できます。電車や地下鉄を利用する度に小銭を取り出す手間が省けるので、利用者が多いです。

電子マネーを利用する際に気を付けるポイント

電子マネーは対応していないお店もある

電子マネーに対応させるためには専用の機械やシステムが必要になります。ですが機械はほとんどの場合お店側が購入し用意することになるのでまだまだ対応していないお店があります。全国的に有名なチェーン店などは対応している場合が多いですが、個人経営などのお店はあまり対応していません。

ポイントのたまり方を理解しよう

電子マネーはお金をチャージするだけでポイントがたまるものもあれば、たまらないものもあります。それぞれのカードにより細かい違いがたくさんあるので、お得に利用したい場合はそれぞれのシステムを理解しなければいけません。ポイントを最大に活かしたい場合はカードを組み合わせることによりお得になります。